ハクビシン駆除で住宅を守ろう|再発を防ぐ対策方法

自分でできる対策

困っている女性

ハチは人間の生活に溶け込んでいる虫の1つです。ハチが花粉を運ぶことによって自然が豊かになりますし、ハチが作る蜂蜜などはお菓子や美容品などにも多く使われています。しかし、山奥や森などで生息しているハチが稀に人間の生活圏内に侵入してきて、多大な悪影響を及ぼす場合があります。ハチは人間と同じように集団で生活しているのですが、生活の拠点となる巣を、住宅の軒下やエアコンの室外機な作ることが良くあり、放置しておくとどんどん巣が大きくなって、家の住民や隣近所に住んでいる人に恐怖心を与えます。また、ハチの中には猛毒を持っている種類もあり、複数回刺されることでショック症状を起こして、最悪の場合命を落としてしまうこともあります。そのため、ハチは数が増える前に退治しなければならず、退治専用のグッズもホームセンターなどでたくさん販売されています。

ハチの退治は専門業者に任せた方が良いですが、専用グッズを使えば個人でも対策することができます。ハチが良く訪れるベランダや軒先などに、退治専用の殺虫剤を散布して人間の縄張りであることを主張すれば、頭の良いハチは危険だと判断して徐々に近づかなくなります。また、ペットボトルを使った退治方法もありますが、都心部だとあまり使うことができないので効果的な退治方法とは言えません。さらに、自分で退治をする場合はハチに刺されないように完全防備をして、作業に取り組むようにしましょう。万が一毒のある危険な種類であることが判明したら、無理をせずに市役所などに連絡して、駆除業者を派遣してもらいましょう。